学校紹介

Headmaster with students
Headmaster with students

校長のGary O'Sheaと生徒たち

International Staff
International Staff

留学生担当のChris Hartとホームステイ担当のJude Rainey

International Director with students
International Director with students

生徒とスタッフの距離が近く、親身に話してくれます

Nelson College Rugby
Nelson College Rugby

Rugbyがとても盛ん。留学生たちも活躍しています

International Staff and Student
International Staff and Student

留学生担当のスタッフに勉強を教えてもらうことも

Cultural Group front of school
Cultural Group front of school

世界各地から留学生が集まり、時には文化交流の場も設けられます

ネルソン・カレッジ

Nelson College

形態    :公立男子校

全校生徒数 :約1,000名

留学生数  :約80名

留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有

       International House(留学生とスタッフのための専用施設)有

設立年度  :1856年(NZ最古の一つ)
滞在方法  :寮またはホームステイ
ウェブサイト:http://www.nelcollege.school.nz/

22ヘクタールの緑あふれる公園のような敷地の中に大規模な運動場やテニスコート、2つの体育館や最新の施設を揃え敷地内に2棟の寮を備えています。ラグビーを始め、スポーツ活動も非常に盛んですが、音楽や文化活動の面でも国内外からも高い評価を得ており、活発な生徒活動がのびのびと行われています。

 

国際留学部門責任者は子供たち一人一人に目を配り、それぞれの寮に常駐している教職員はきめ細やかに生徒の様子を観察しています。
学校として留学生受け入れのキャリアと経験が深く、英語が身についていない生徒に対してはESOL制度はもちろん、学校生活へ早く溶け込むためのケアやシステムが完成しています。お子様個人の個性や能力を活かす環境が大変整っている学校と言えるでしょう。 

Principal
Principal

校長のCathy Ewing

School grounds
School grounds

学校施設にはプールもあります。

ESOL class
ESOL class

留学生用の英語(ESOL)クラス。

Learning hub
Learning hub

図書館は本があるだけでなく効率的に学ぶために手助けをしてくれます

Netball
Netball

スポーツも盛ん。ネットボールはニュージーランドならではの競技です。

Cultural diversity day
Cultural diversity day

留学生たちとの交流も多く、多様化が推進されています。

ネルソン・カレッジ・フォー・ガールズ

Nelson College for Girls

形態    :公立女子校
全校生徒数 :約1,100名
留学生数  :約45名
留学生ケア :ESOL有
設立年度  :1883年
滞在方法  :寮またはホームステイ
ウェブサイト:https://www.ncg.school.nz/

ネルソンカレッジフォーガールズはネルソン市内から一番近いところに位置するカレッジです。ネルソンのシンボルでもある大聖堂のすぐ近く、高低差を活かした敷地内には寮やプールなど様々な施設が揃っています。

長い歴史に裏打ちされた女子教育の伝統があり、卒業生などからも多くを学ぶことが出来ます。また2018年に導入されメンターシステムと呼ばれる、教師と縦割りにされた生徒とのグループは、生徒たちが入学してから卒業していくまでの一貫した学習・環境サポートを提供しています。

課外活動も大いに奨励されリーダーシップなどを学ぶ場も多く用意されることで、「なれる中で最高の自分になる」という学校のスローガンを実現させるための環境が用意されています。

Principal and International Director
Principal and International Director

校長のJohn Maguireと留学生担当のDiana Murdoch

Canteen area
Canteen area

食事施設もにぎやかです

International student support
International student support

留学生と先生との熱心な勉強風景

Mixing with local students
Mixing with local students

地元の生徒と混ざって授業を受けます

Netball
Netball

さまざまなスポーツにも取り組みます

Kayaking
Kayaking

時には学校行事でカヤックをこぐことも

ギャリン・カレッジ

Garin College

形態    :カソリック系共学公立校(在校生徒の多数はカソリック教徒ではありません)

全校生徒数 :約500名

留学生数  :約25名

留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有・International Room有

設立年度  :2002年

滞在方法  :寮またはホームステイ
ウェブサイト:http://www.garincollege.ac.nz/

ギャリンカレッジの学校施設はどれも自然光が隅々まで取り入れられるように明るく開放的に設計されています。5つの実験教室、2つのコンピューター室、音楽・ダンス・演劇・芸術専用の教室、運動場やコートなど、様々な施設が備えられています。 こじんまりした学校規模と同様に、1クラスは25名以下の少人数制。そのため、教師は生徒と共に丁寧に活動する事が出来るのです。 また、国際留学生部門のスタッフは経験豊富なキャリアを持ち、長年に渡って留学生のケアを行ってきています。


生徒たちは数多くのスポーツを楽しみ、また、スピーチやディベート、ダンスや演劇、音楽やバンドなどの文化的活動も盛んです。キリスト教の活動としては、世界の恵まれない子供たちのための資金集め活動、地域活動などの奉仕活動の機会も数多く行います。

また、課外活動も豊富です。生徒たちは、年に一度はネルソンの大自然の中にキャンプに出掛け、普段とは違う環境の中で自分自身を見つめなおすなどの機会が与えられます。

staff2018
staff2018

校長のScott Hainesと留学生担当のHayley Roper

Waimea College Grounds
Waimea College Grounds

広い敷地でのびのびと過ごすことが出来ます

Hockey at Waimea
Hockey at Waimea

さまざまなスポーツが盛んです

Sea Kayaking Peppin Island
Sea Kayaking Peppin Island

時には出かけていってシーカヤックを漕ぐことも

Food Technology Class
Food Technology Class

実践的な授業も数多く用意されています

Art at Waimea
Art at Waimea

好きなことに打ち込む時間は素敵なものです

ワイメア・カレッジ

Waimea College

形態    :公立共学校

生徒数   :約1,500名

留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有

       International Office(留学生部)有・International Student Centre有

設立年度  :1957年
滞在方法  :ホームステイ(市内またはファーム)
ウェブサイト:http://www.waimea.school.nz/

80教室と広々とした校舎の他に、体育館、プール、サッカー場、ラグビー場やテニスコートなどの運動施設、また科学実験教室やコンピューター室、芸術のために用意された特殊教室などの文化的な施設も様々に完備しています。カリキュラムとしても通常授業の他、特別授業として楽器や映画など65のオプション授業を用意し、学習を深めるための受け皿を用意しています。生徒たちは文化的活動やスポーツに積極的に取り組んでおり、様々なジャンルで数多くの表彰者を輩出しています。これは熱心で情熱的な教師や多くのサポートスタッフがうまく連携しあい、生徒をサポートする環境が整っているからと言えます。


留学生部門では熟練した教師が全てのレベルの生徒の状態を把握し、NCEAのケアを行う事で現地大学進学へのサポートまで行っています。また、留学生たちは、通常のアウトドアプログラムの他に、年に2回のアウトドアキャンプを行い、セイリング、ロッククライミング、リバークロッシングや大自然の山の中のトレッキングなど様々な体験をすることができます。

Head Master and International Director
Head Master and International Director

校長のRichard Hallと留学生担当のBrenda Hogue

School Ground
School Ground

敷地内にも緑が多く過ごしやすいところです

Obhs head boys
Obhs head boys

生徒を代表するHead Boyたち

Obhs Classroom
Obhs Classroom

パソコンを使うことも授業の一環です

Basketball
Basketball

しっかりした施設で室内競技も盛んです

Rope Bridge
Rope Bridge

アウトドアに出かけるのはニュージーランドの学校の基本

オタゴ・ボーイズ・ハイスクール

Otago Boys' High School

形態    :公立男子校
全校生徒数 :約800名
留学生数  :約25名
留学生ケア :ESOL有・日本人スタッフ有
設立年度  :1863年

滞在方法  :寮またはホームステイ
ウェブサイト:http://www.obhs.school.nz/

150年以上の歴史を持つオタゴボーイズハイスクールは、ダニーデンの中心地に位置しており、図書館、オタゴ大学、レストラン、カフェなど生活に必要な全ての施設が徒歩圏内にあります。校訓として「公正、誠実、尊敬、優秀」を掲げており、19世紀の素晴らしい建造物と近代的設備を併設しています。

 

留学生には専門の担当カウンセラーを配置し、履修科目をはじめ、日常生活、進路相談等、きめ細やかなサポートを提供しています。また学業ではITやコンピューターテクノロジーの分野が、スポーツではラグビーが非常に優れています。そしてアウトドア教育としてキャンプをする他、カヤックやロッククライミングなど多くのアクティビティにも取り組むことができます。

Rector and International Director
Rector and International Director

校長のDan Reddiexと留学生担当のGareth Hore

Students Outside
Students Outside

全校生徒の集合写真です

Classroom
Classroom

知っていることは教えあうのも授業のひとつ

Nature Study
Nature Study

海が近いので海岸で授業をすることも

Rugby at King's High
Rugby at King's High

もちろんラグビーは人気の種目です

Activity on the beach
Activity on the beach

みんなで力を合わせて遊ぶのも楽しみ

キングズ・ハイスクール

King’s High School

形態    :公立男子校
全校生徒数 :約1,000名
留学生数  :約30名
留学生ケア :ESOL有・日本人スタッフ有
設立年度  :1936年
滞在方法  :ホームステイ
ウェブサイト:http://www.kingshigh.school.nz/

キングズハイスクールでは、留学生の大学進学率が100%と学業面において非常に高い実績を誇っており、勤勉な学生には奨学金制度も設けています。また精神面を成長させるためにリーダーシッププログラムを提供しているのも特徴の一つです。

広大な敷地内には近代的な教育施設、体育館が二つ(テニスコートとスカッシュコート)、グラウンド、アートセンター、コンピューター室などがあり大変充実しています。また自然豊かな恵まれた環境の中で、サーフィン、ラグビー、マウンテンバイク、スキューバダイビング等35種類ものアクティビティを楽しむことが出来ます。そして先生と生徒との距離も近く、ESOLとJapaneseのクラスには日本人の先生もいるのでとても安心です。

Head Master and International Director
Head Master and International Director

校長のTracy O'Brienと留学生担当のVicki Cullen

Kavanagh View
Kavanagh View

綺麗な敷地の向こうには海も見えます

Classroom
Classroom

分からないところは丁寧に教えてくれます

Computer Suite
Computer Suite

コンピュータルームも完備しています

PE
PE

体育の授業でサーフィンに出かけることも

Drama
Drama

音楽や演劇の授業では発表の場も用意されています

カバナ・カレッジ

Kavanagh College

形態    :カトリック系公立共学校
全校生徒数 :約900名
留学生数  :約35名
留学生ケア :ESOL有・留学生担当有
設立年度  :1989年
滞在方法  :ホームステイ
ウェブサイト:http://www.kavanagh.school.nz/

 

カバナカレッジは学生街に位置し、世界各国の留学生が大勢集まっています。カトリック系の学校ですが、宗教に関係なく多くの国から学生を受け入れており、学問だけでなく、スポーツや音楽活動への参加を推奨しています。留学生専門スタッフが親身になってサポートをしてくれるので、慣れない海外での学校生活も安心です。

 

また美しい海も近く、自然豊かな環境を活かして、サーフィン、乗馬、ロッククライミング、キャンプ等のアウトドアアクティビティを楽しむことが出来るのも魅力の一つです。

School Building
Head Master and International Director
Head Master and International Director

校長のJackie Barronと留学生担当のKirstyn Mawdsley

Stained glass
Stained glass

礼拝堂には美しいステンドグラスも

International Students
International Students

さまざまな国からの留学生が学んでいます

Sports
Sports

チームスポーツにも挑戦できます

Music
Music

豊かな芸術教育

Sports Day
Sports Day

こんな仮装もたまには楽しいものです

セントヒルダス・カリジエートスクール

St. Hilda’s Collegiate School

形態    :プロテスタント系公私統合女子校
全校生徒数 :約450名
留学生数  :約25~30名
留学生ケア :ESOL有
設立年度  :1896年
滞在方法  :寮またはホームステイ
ウェブサイト:http://shcs.school.nz/

セントヒルダスカリジエートスクールは120年の長い歴史を持つ女子校です。校舎はダニーデンの中心部に位置し、全校生徒数も小規模で充実したサポートを受けることができます。ダニーデン地域での評判も大変良く、地元学生からもとても人気があります。また近隣の有名男子校John McGlashan Collegeとの交流も設けられています。

 

スポーツ活動ではバレーボール、バドミントン、ラグビー、バスケットボール、テニス等が、文化活動では音楽、芸術、演劇、ダンス等を幅広く選択することができ、のびのびとした環境で生活することが出来ます。

School Building
Principal and International Director
Principal and International Director

校長のGregor Fountainと留学生担当のMike Ellett

Wec_Students
Wec_Students

Prizegivingで誇らしげな生徒たち

WeC_Schoolfield
WeC_Schoolfield

町の中にありながらも広々とした校庭

WeC_Boat
WeC_Boat

本格的なスポーツも盛ん

WeC_Study
WeC_Study

勉強でも実際にやって理解することが重要

WeC_Boys
WeC_Boys

制服にも学校らしい特徴かせあふれる

ウェリントン・カレッジ

Wellington College

形態    :公立男子校
全校生徒数 :約1,700名
留学生数  :約80名
留学生ケア :ESOL有
設立年度  :1867年
滞在方法  :ホームステイ
ウェブサイト:https://www.wellington-college.school.nz/

ウェリントンカレッジはニュージーランドの中でも長い歴史を持つ男子校の一つです。マウント・ビクトリアの地域に13エーカーの敷地を持ち、二つの体育館やスポーツフィールド、図書館や研究室など豊富な設備を備えています。留学生も30年以上に渡って受け入れており、学校の留学生に対するケアはしっかりとした実績に裏打ちされたものです。

学校としては特に学業について力を入れています。NCEAでの留学生の成績は、ニュージーランドの中でも高い成績を誇っています。

Principal and International Director
Principal and International Director

校長のSheena Millarと留学生担当のKerry Finnigan

Classroom
Classroom

教室の窓は大きく自然光がふんだんに入ります

Library
Library

充実した図書館で勉強する生徒も多いです

Hockey
Hockey

スポーツも盛ん。チームスポーツは友達を作る近道

Yr13Camp
Yr13Camp

学年の皆でキャンプをするのもカリキュラムの一環です

international
international

それぞれの民族衣装を着て誇らしげに

オンスロー・カレッジ

Onslow College

形態    :公立共学校
全校生徒数 :約1,350名
留学生数  :約55-60名
留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有・留学生担当スタッフ有
設立年度  :1956年
滞在方法  :ホームステイ
ウェブサイト:https://www.onslow.school.nz/

制服の着用が多いニュージーランドのカレッジに於いて、オンスローカレッジは制服がありません。ウェリントンからは電車かバスで20分程度とアクセスしやすい場所にあり、それでいて周りを自然に囲まれた穏やかな雰囲気の立地です。

オンスローカレッジでは、長期留学生に対して提供しているNCEA受験から大学進学を視野に入れたコース以外にも、短期留学生を中心とした半年から一年のニュージーランド文化や英語を学ぶことに重きを置いたコースも提供しています。

Principal and International Director
Principal and International Director

校長のDominic Killaleaと留学生担当のPrue Isaacs

Powhiri
Powhiri

マオリの方式に則った留学生歓迎の儀式

Music evening
Music evening

音楽など文化活動もとても盛んです

Snow Tramping
Snow Tramping

冬季には雪の中での宿泊行事の可能性も

Classroom
Classroom

どんな学習も体験を大切にしています

High jump
High jump

スポーツに取り組む姿も真剣

ウェリントン・ハイスクール

Wellington High School

形態    :公立共学校
全校生徒数 :約1,300名
留学生数  :約70名
留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有
設立年度  :1886年
滞在方法  :ホームステイ
ウェブサイト:http://www.wellingtonhigh.com/

ウェリントンハイスクールはウェリントン市内に位置する唯一の共学カレッジです。またこの学校には制服がなく、市内にありながらものびのびとした雰囲気や校風で知られています。自ら励むだけでなく、互いに尊重し思いやることの出来る精神をとても重要視しています。

留学期間も数週間から長期まで柔軟に受け入れています。科目も幅広いので自分の興味に合った学習をすることが出来るでしょう。芸術分野にもとても力を入れています。自らの可能性を探り、挑戦してみるのに最適な場所と言えます。

School.jpg
Headmaster and International Director
Headmaster and International Director

校長のGraeme Yuleと留学生担当のGuy Pascoe

Boarding House
Boarding House

寮の施設も充実しています

Discussion
Discussion

時には先生と討論を闘わせることで学びを得ることもあります

Soccer
Soccer

ラグビーだけでなくサッカーも人気を高めてきています

Music
Music

今までやったことのあるもの以外に演奏を学ぶことも出来ます

International Camp
International Camp

校外学習は皆の距離を近づけてくれます

スコッツ・カレッジ

Scots College

形態    :私立男子校(2020年からはYr11-13で女子の受け入れ開始)
全校生徒数 :約850名
留学生数  :約70名
留学生ケア :ESOL有・アシスタントティーチャー有・International Services Team有・カウンセラー有
設立年度  :1916年
滞在方法  :寮・ホームステイ
ウェブサイト:http://www.scotscollege.school.nz/

 

ニュージーランドの中では数少ない、シニア(Year11-13)で国際バカロレアのカリキュラムを提供している学校でもあり、その実績もとても高く評価されています。またホームステイだけではなく、ウェリントンの共学校では唯一寮生活の出来る学校です。

少人数制のクラスでのきめ細やかな教育をモットーとしており、カリキュラムも留学生一人一人に合わせて作成されます。サッカーアカデミーという特別コースの提供も行っています。

Principal and International Directop
Principal and International Directop

校長のRoss Sinclairと留学生担当のSimon Hodge

School Map
School Map

地図を見ただけで広さが分かります

Rugby Team
Rugby Team

もちろんラグビーはとても盛ん

Outdoor
Outdoor

留学生たちもアウトドアへ積極的に出かけます

Pyramid
Pyramid

こんな格好をした仲間とならピラミッドも楽しいかも

Cheerleading
Cheerleading

チアリーディングにも参加出来ます

ハットバレー・ハイスクール

Hutt Valley High School

形態    :公立共学校
全校生徒数 :約1,800名
留学生数  :約85名
留学生ケア :ESOL有・International Staff有・カウンセラー有
設立年度  :1926年
滞在方法  :ホームステイ

ウェブサイト:https://www.hvhs.school.nz/

ウェリントン郊外に位置するためとてもアットホームでフレンドリーな環境にあり、ホームステイはほぼすべて徒歩で学校まで通える場所にあります。

勉学だけでない幅広いプログラムが特徴で、生徒主導の様々なイベントが開催されたり、学校としてもTerm1に留学生の歓迎キャンプ、Term4にアクティビティを中心とした参加型の行事が行われます。また課外活動だけではなくアウトドアエデュケーションを科目として取れたりもするので、自ら行動してみたい生徒にはピッタリの学校です。

Reception with staff
Reception with staff

スタッフが受付に勢ぞろいしてお出迎え

Student room
Student room

光が差す開放的な生徒用のエリア

Classroom
Classroom

クラスルームは大きさも雰囲気も様々

First day tour
First day tour

毎週月曜に入学する生徒たちへのオリエンテーション

Helpful Teachers
Helpful Teachers

自習エリアで先生と歓談。English Onlyの看板も

Outside courtyard and BBQ
Outside courtyard and BBQ

外でもおしゃべりや勉強ができます。アクティビティが行われることも

ネルソン・イングリッシュセンター

Nelson English Centre

形態    :英語語学学校(14歳以上※個別問合せに応じます)

学習期間  :毎週月曜開始、2週間より(クリスマスから年始にかけて2週間休業)

生徒数   :ピーク時(9月~3月)約110名

クラス人数 :平均10人程度
設立年度  :1995年
滞在方法  :ホームステイアレンジ可
ウェブサイト:http://www.english-school.ac.nz/

ネルソン市内中心地に位置するネルソン・イングリッシュセンターの校内は“English only(英語のみ使用可)”。学校自体の規模が小さく、学校スタッフは皆フレンドリーで非常にアットホームな雰囲気です。授業内容も、リスニング、スピーキング、読み書き、文法、発音、語彙に至るまで万遍なくカバー。教師陣たちの質の高さも特徴です。2018年には中高生用のカリキュラムもスタートしました。

放課後は学校主催の様々なアクティビティーが用意されており、生徒であれば誰でも実費/無料で参加可能。先生と生徒、そして地元地域へ交流の輪を広げることができ、大変人気です。 アクティビティーを通して、教室で学んだ英語を実践として使うことで英語力を飛躍的に伸ばすことができます。

学生ラウンジはインターネット、紅茶やコーヒーがフリーサービスになっており、一緒にDVDやニュースを見るなど、いろいろな国から来ている仲間同士の気持ち良いコミュニケーションの場になっています。

Entrance
Entrance

スタイリッシュな建物が出迎えてくれます

Courtyard
Courtyard

街中ですが、こんなに自然が豊かです

Inside Building
Inside Building

建物の中は機能的でありながらデザイン性にも富んでいます

International Students
International Students

さまざまな国から学生たちがやってきます

Computer
Computer

生徒専用のコンピュータも用意されています

Liblary
Liblary

豊富な書籍を揃えた図書館は明るく自由に出入りできます

NMIT

Nelson Marlborough Institute of Technology

形態    :国立のポリテクニック(18歳以上)

学習期間  :英語コース:4ターム

       英語以外 :2セメスター 

生徒数   :ネルソンキャンパス:年間3,000人

       マルボロキャンパス:年間200人

クラス人数 :1クラス10人程度

設立年度  :1905年
滞在方法  :ホームステイアレンジ可

       ニカウアパートメント(NMIT生のためのアパートメント) 
ウェブサイト:https://www.nmit.ac.nz/

NMITは、理論的な学習と実践的なトレーニングからなるプログラムで非常に高い評価を得ています。また生徒を一人ひとりしっかりと見守る教師や留学生専門のケアスタッフ、万一の際にはナースが待機しているなど、スタッフの充実も特筆すべき点です。英語教育についても20年以上の歴史があり、高い評価を得ています。丁寧なレベルチェック、生徒の参加を最大限促す授業構成、最新のソフトウェアや機器が揃う図書館やパソコンコーナーなど、英語の上達に欠かせない環境が整っています。また調理コース用のカフェやレストラン、美容コース用のネイルサロンや美容室、フィットネスコース用のジムなど専門コース別の施設が充実しているのも特徴です。

学習以外の施設もカフェテリア、生徒用の宿泊施設、スポーツコートなどが揃っており、ヘア&ネイルサロンやカフェ&レストランは生徒の実地訓練を兼ねつつ一般にも開放されています。

ネルソンの中学・高校
 
ダニーデンの中学・高校
 
 
 
 
 
 
 
 
ウェリントンの中学・高校
 
 
 
 
 
 
 
語学・専門留学